食事・サプリ・栄養学

免疫力を高めたいときの食事・サプリの組み合わせ

2020年12月8日

新型コロナの影響が広がる中、免疫力を高めるためにサプリを活用しはじめたというお客様が増えてきています。

感染予防のためには手洗い、うがい、危険な行為を避けるなどの基本を徹底することが最重要であると考えられます。
その上で、強い体をつくってウイルスなどに対する免疫を高めることが質の高い生活を送るうえで役立つでしょう。

十分な睡眠とストレスをためこまないしなやかな心の持ち方、そしてバランスのとれた十分な栄養は免疫力を高めることに効果的です。

免疫と関連の高い栄養素として、例えば以下のものが知られています。

  • ビタミンA→体の防御壁である粘膜の機能
  • ビタミンB群→エネルギー産生と自律神経と関係
  • ビタミンC→抗体産生と炎症抑制
  • 亜鉛→粘膜、免疫と関係
  • ファイトケミカル→活性酸素の除去

また、2020年4月、世界保健機関(WHO)が新型コロナの感染予防としての栄養戦略を公表しました。
『食事・栄養面からの新型コロナウイルス感染症(COVID-19)対策 WHO』

健康をキープする(免疫力を高めるため)には
『ビタミンやミネラル、食物繊維、タンパク質、抗酸化物質をとり入れるために、毎日多くの新鮮な未加工食品を食べる』
とあります。

Holosの商品では上記の栄養素と関連するサプリはビタミンミネラルサプリのCatalyst Conditioning(CC)です。
CCはビタミン、ミネラル、抗酸化物質を補給することができます。

よってCCをご利用のお客様なら食事で食物繊維とタンパク質を十分に摂取すれば上記WHOの提言に沿った栄養補給をすることができます

ナッツや納豆(大豆製品)は食物繊維とタンパク質の両方が豊富で、飽和脂肪酸の量を抑えられますので、CCと組み合わせでおすすめの食品です。
私も毎日のようにナッツと納豆は食事に入れています。
食事とサプリを上手く組み合わせることで全体のバランスを整えることで効果がより高まるでしょう。

まとめると

  • Catalyst Conditioningでビタミン、ミネラル、抗酸化物質を摂取
  • 食事ではタンパク質と食物繊維を意識
  • 具体的な食材としてはナッツ類、納豆のような大豆製品は組み合わせ的におすすめ
    (肉・魚類+サラダや海藻類の組み合わせもgood)

なお、CCをご家族でご利用のお客様はこちらのファミリープランがお得です。
1か月2袋で11,200 → 10,000円となります。
人数に応じた粒数の配分はこちらの記事の『ご家族の人数に応じた粒数の配分例』の節をご覧ください。

追記

新型コロナに対する免疫でいうと、ビタミンDが重症化リスクを軽減するとのデータが出てきています。
ビタミンDは日光にあたると合成されますので、日照時間の少ない時期や外出が減ったという人は単体サプリで摂取しても良いと思います。

ダイエットや筋力アップにおすすめの栄養素ビタミンD

ビタミンDはダイエットや筋力アップ、疲労骨折の軽減など、ランナーに嬉しい効果が知られています。 この記事ではビタミンDの効果や使い方をまとめていきます。 日々の健康やパフォーマンスアップにお役立てくだ ...

続きを見る

-食事・サプリ・栄養学
-

© 2021 小谷修平のランニング講座 Powered by AFFINGER5