「超長時間を小さいダメージで走り続けるノウハウ」
「日常の活動を最大化する栄養療法」
メルマガで最新・限定情報を配信中

メルマガご登録はこちら

最近の投稿

 

ウルトラマラソン

ウルトラマラソン胃腸障害対策ガイドの読者QA集

先日『ウルトラマラソン胃腸障害対策ガイド~吐き気や胃のムカムカを予防して食べ続けるための13のヒント~』というテキストをランニングショップHolosのラインナップに加えました。 このテキストはウルトラ ...

食事・サプリ・栄養学

夜中に目覚めることが減って朝からスッキリ|ビタミンB群と脳内ホルモンの関係

新サプリ『抗ストレス・疲労フォーミュラ』の発売から3週間経ちました。 お客様に使用感をヒアリングしたところ回答をいくつかいただけたので今日からブログで紹介していきたいと思います。 目覚めの良さ、夜中に ...

お客様の声

川の道フットレース503km 92時間4位 半谷謙寿さんに学ぶ超長距離レースの走り方

『川の道 92時間01分36秒 4位でフィニッシュしました。』 ゴールデンウイークの真っただ中、私のスマホにこんなメッセージが飛び込んできました。 メッセージの送り主は半谷謙寿さん。 去年の夏に私の糖 ...

no image

お知らせ

旧ショップページ(holos-run.jp)とサイト統合中です

サイト運営者の小谷修平です。 このブログにお越しいただきありがとうございます。 現在、サイトのリニューアルを実施中です。 そのため一時的にデザインが崩れている投稿もあるかと思います。 ご不便をおかけし ...

小谷のブログ

【限定100個】恩人とのコラボ商品|貧血対策セット

こちらのセットは販売終了しました 「小谷君、24時間走ってのがあるんやけど、それ走ってみない?」 ちょうど今から10年前、2011年の4月のこと。 場所は岐阜県白鳥町。 私はさくら道国際ネイチャーラン ...

記事一覧はこちら

 

特集記事

 

食事・サプリ・栄養学 特集

2021/5/8

ダイエットや筋力アップにおすすめの栄養素ビタミンD

ビタミンDはダイエットや筋力アップ、疲労骨折の軽減など、ランナーに嬉しい効果が知られています。 この記事ではビタミンDの効果や使い方をまとめていきます。 日々の健康やパフォーマンスアップにお役立てください。 ビタミンDの概要 脂溶性(脂に溶ける)ビタミンなのでサプリなどで摂取する場合は食後の方が吸収されやすい。 食品での摂取だけでなく、日光を浴びることでも体内で合成される。 コレステロールから作られるので、コレステロール値が低いと合成されにくい。 カルシウムの吸収を助ける働きがある。 疲労骨折の軽減にも役 ...

ReadMore

ウルトラマラソン 特集

2021/5/7

250kmを快走|脂肪燃焼ランによる補給の変化

こんにちは。 ランニングショップHolosの小谷です。 今日は私が脂肪燃焼体質の肉体改造に成功したことでウルトラレース中の補給がどのように変わったのかについてご紹介します。 まずは補給の内容(何を摂取するか)については変化ありません。 補給で重要なことは第一に糖質・水分・電解質を必要量しっかり摂取することです。 次いでカフェインで持久力アップ、エネルギー代謝を促すためのビタミン・ミネラルを摂取します。 重要な変化は糖質の補給量が半減させられたことです。 以前は24時間走で250kmを走る場合は1時間あたり ...

ReadMore

ウルトラマラソン 特集

2021/5/19

ウルトラマラソンの補給方法まとめ

この記事ではウルトラマラソンの補給方法についてまとめます。 ウルトラマラソンはレース中の補給が上手にできるか否かで結果が大きく左右されます。 練習の成果を100%発揮できるようにぜひこの記事をお役立てください。 この記事では100kmマラソンをベースに考えていますが、24時間走や250km級のレースでも基本は変わりません。 一番大切なのは優先順位が高い「糖質・水分・電解質」をきちんと摂取すること あれもこれも摂取しなきゃという不安を乗り越えること ウルトラマラソンの補給で以前の私がしていた最も大きな失敗は ...

ReadMore

フルマラソン 特集

2021/5/7

フルマラソン|サブ3.5達成のための練習メニュー

この記事ではフルマラソンでサブ3.5を目標としている方のための練習メニューを紹介します。 サブ3.5のための練習メニューを作りたいという方はぜひご覧ください。 練習量と練習期間 今回ご紹介するメニューはレース前の1週間の調整を入れて全部で13週間(約3か月)で作りました。 精神的な区切りの良さやトレーニングの適応速度を考えて、目標の大会がある場合はその3か月前から意識して準備すると良いと思います。 練習量は走り込みがメインの期間では平均の週間走行距離が46~51km。 月間走行距離にして200~220km ...

ReadMore

フルマラソン 特集

2021/5/7

フルマラソン|サブ3達成のための練習メニュー

この記事ではフルマラソンでサブ3を目標としている方のための練習メニューを紹介します。 サブ3のための練習メニューを作りたいという方はぜひご覧ください。 練習量と練習期間 今回ご紹介するメニューはレース前の1週間の調整を入れて全部で13週間(約3か月)で作りました。 精神的な区切りの良さやトレーニングの適応速度を考えて、目標の大会がある場合はその3か月前から意識して準備すると良いと思います。 練習量は走り込みがメインの期間では平均の週間走行距離が67~75km。 月間走行距離にして285~320kmです。 ...

ReadMore

 

開発商品

 

商品

2021/5/12

Catalyst Cardio Performance

フルマラソン・ウルトラマラソンの記録向上に特化したサプリです。脂肪燃焼向上による持久力アップ×心肺機能の向上×抗酸化で疲れに強く×無駄な脂肪のない絞られた体作りという4つの働きを狙って開発しました。記録を目指すランナーに一番人気のサプリです。

ReadMore

商品

2021/5/12

Catalyst Conditioning

疲労回復、健康維持、強い体作りなどに欠かせないビタミン・ミネラルをガッツリ配合。朝からスッキリ目覚めて毎日アクティブに、健康をキープして良い練習を継続、トレーニング効果を最大にするための栄養補給。外食が多くバランスの良い食事を毎日継続するのが難しいという人にも人気。

ReadMore

商品

2021/5/12

Catalyst Athlete Enzyme

「食事バランスも睡眠もきちんとしているのに疲れが抜けない」という方は内臓疲労が原因かもしれません。本サプリは食べ物の消化をサポートし、内臓疲労を軽減するのが狙いです。腸内環境の改善にもおすすめ。ウルトラのレース中に使えば胃腸障害の対策になります。

ReadMore

商品

2021/5/12

Catalyst Natural Caffeine

「ここぞ!」の力が欲しいとき、もうひと踏ん張りを強烈サポート。勝負レースで100%実力を発揮するためのサプリメントです。5kmからウルトラまで幅広い距離で使えます。ナイトランの眠気対策としても人気。

ReadMore

商品

2021/5/12

抗ストレス・疲労フォーミュラ

ハードなトレーニングや日常のストレスに打ち勝つための栄養処方です。ストレスや疲労に効果的とされる成分をガッツリと配合。実感性を高めるため、相乗効果ある補助成分やゆっくり溶けて長く働く特殊加工を施しています。アスリートが選んだワンランク上の回復力が手間なく手ごろなお値段で。

ReadMore

商品

2021/5/12

Catalyst Chelate Iron

疲れやすい、立ちくらみ、イライラ、集中低下、手足の冷えは鉄欠乏性の貧血の代表的な症状です。本製品は貧血にお悩みの方のために開発した「吸収率を高め長時間かけて溶ける特殊加工を施した高品質な鉄サプリ」です。十分な鉄は赤血球の質と量を高めるため持久力の向上にも役立ちます。

ReadMore

商品

2021/5/12

Kernel

ウルトラやトレイルを走るランナーに人気のスポーツネックレス。動作の安定性を高めることで長い距離をダメージ少なく走れることを狙っています。フォーム改善や故障予防の目的でも使われています。体感に個人差がありますので返金保証やレンタルなど低リスクで試せる仕組みを用意しています。

ReadMore

 

© 2021 小谷修平のランニング講座 Powered by AFFINGER5