小谷のブログ

明けましておめでとうございます2021

2021年1月3日

ブログ読者のみなさまへ

明けましておめでとうございます。

いつも小谷のブログをご覧くださり、ありがとうございます。

2021年もこのブログの目標の「本屋さんに入ったときのような、ランナーにとって期待感あふれるサイトを作りたい」に近づくためマイペースに、でも着実に進んでいきたいと思います。
*ブログを書く理由や目標についてはプロフィールページにまとめています

今年も何卒よろしくお願いします。

さて、リピートの方はお気づきかと思いますが、ブログのデザインが先月末からリニューアルされています。

(技術的な問題で、以前のデザインはクロームのブラウザで閲覧した時に更新がなかなか反映されなかったからです。
過去のままだったらきっとこの「明けおめ」投稿が桜舞い散る頃に表示されていた人もいたでしょう。)

リニューアルの関係で過去の記事は一部体裁が崩れて読みにくくなっているものもあります。
気づいたら逐次修正して全体を整えていきますのでご理解いただけますと幸いです。

今年はこの辺の記事のような最新の取り組み(日々の記録)と

小谷のブログ

2021/8/3

1日マイナス1800kcalをしていたときの「食べない工夫」

「食事の量を減らしたら必要な睡眠時間は減るのか?」 ということに最近は興味をひかれています。 というのも、「早く体重を落としたい」という気持ちで少し無理のある食事制限をしていたところ、睡眠時間が3時間くらいでスッキリ目が覚めるという日が続くようになったからです。 この無理のある食事制限は2週間くらい継続していました。 この期間はみるみる痩せていって妻も「まるで別人みたいに一気に痩せたね」と言っていました。 1日あたりの摂取カロリーでいうと1000kcalくらい。 トレーニングでは14kmくらいを毎日走って ...

ReadMore

小谷のブログ

2021/8/2

7月の振返りと8月の目標

今日は7月のトレーニング・食事関係の反省(振返り)と8月の計画について書いていこうと思います。 ところで『白紙効果』という言葉を聞いたことはありますか? これは心理学の用語で 「週明け、月初、年始などのキリの良いタイミングでは前向きな気持ちで新しいことに取り組みやすい」 という人間の傾向を表したものです。 例えば大学のフィットネスセンターの利用状況を調べた研究によると、学生がジムを利用する割合が 各週の始まり:33%増 月の始まり:14%増 新学年の始まり:47%増 と増えていたそうです。 こういうキリの ...

ReadMore

小谷のブログ

2021/7/28

【続】小学校での講演|生徒さんたちから感想の言葉をいただけました

先日のブログでも書きましたが、地域の小学校でランニングに関して講演する機会をいただけました。 (講演の内容は下記の記事に) 今回の講演で私が伝えたいと思っていた一番のメッセージは 私たちはいつでも自分のなりたいように自分を変えていくことができる。 だから、いくつになっても夢をもった大人になろう。 きっとそういう人になれたら、希望を持ち続けられる人になれたら、楽しくて幸せな人生になると思う。 (ちなみにそれを達成するためには走ることや、習慣化のテクニックが役に立つと思うので一緒に勉強していこう) ということ ...

ReadMore

小谷のブログ

2021/7/26

糖質制限の再開から38日目。走り始めの口の渇きも解消されました

先日のブログでも書きましたが、糖質制限を4か月ほどやめて普通の食事をしていました。 そして、38日前からまた糖質制限を再開しました。 私にとって今回の糖質制限は4回目になります。 1回目は2017年の春にチャレンジしたもの。 このときは3週間ほど頑張りましたが、脚が重くてろくに練習ができず「自分にはあっていない」と諦めてしまいました。 2回目は2017年の10月に再チャレンジしたとき。 この年のスパルタスロンで優勝した石川佳彦選手が糖質制限をしながら成功しているのを目の当たりにして 「ランナーに糖質制限は ...

ReadMore

小谷のブログ

2021/7/19

食事法で短眠(ショートスリーパー)になるのか?

まず、この1か月間で私に起こっていた出来事についてお話しします。 1か月前から糖質制限の食事を再開しました。 実は今年の2~6月にかけて、糖質制限をやめて普通の食事をしていました。 糖質制限をストップしたのは子供が生まれてから生活スタイルや価値観が変わり 「目標となる大会もないし、今は食事を楽しみたい時期だな」 と思ったからでした。 ただ、6月中旬ごろからたるんできた自分の体を見て 「もう少し引き締まった父親でいたい」とか 「やっぱりウルトラマラソンをいつでも走れる自分でいたい」とか 思うようになり、また ...

ReadMore

この辺の記事のような振り返っても良い記事(まとめノート)と

食事・サプリ・栄養学

2021/7/30

私が分子栄養学を信じるようにいたるまで#2

前回の記事の続きです。 私が分子栄養学という分野と出会ってそれを1つの考え方として信頼するまでにいたった経緯のお話です。 Oさんからもらったサプリを飲んで1週間ほどが経ち、私が感じていた変化は 朝の目覚めがスッキリしていて、起床後すぐに動ける気分になったこと 1日を振り返ると「活動的で充実していた」と評価できる日の数が増えていたこと でした。 ただ、当時の私はまだこの成分(通常必要とされているよりも多くの栄養を摂取すること)がなぜ良いのかということを理解できていませんでした。 むしろそれまで自分が勉強して ...

ReadMore

食事・サプリ・栄養学

2021/7/31

私が分子栄養学を信じるようにいたるまで#1

栄養学、トレーニング理論には様々な考え方があります。 それぞれの考え方には類似している面も全く異なる面もあります。 (例えば筋トレはした方が良いのか悪いのか。糖質は食べた方が良いのか悪いのかなど。もちろん目的によっても変わりますが) 私や同業者の方のようにランナーに何かを提案する人は、そういった数ある考え方の中から、今目の前にいるお客様にとって良いであろうというものを選び出して紹介します。 つまり、提案する側が「何を信じているか」によってアドバイスの内容(ひいてはお客様にもたらす結果)が変わってきます。 ...

ReadMore

食事・サプリ・栄養学

2021/7/27

ゆるい糖質制限でマラソンへの成果を感じられないときは

先日のパーソナル栄養指導であった事例のご紹介です。 Aさんはフルマラソンの自己ベストが3:14のランナー。 今年の11,12月(4,5か月後)にフルマラソンにエントリーしており、そこでサブ3を達成するのが目標とのこと。 その目標達成に向けて ランニングと生活のパフォーマンスアップのために食事の内容やタイミングで改善できるところはあるか? 現状は健康ではあるが、食後の眠気、ときどき生じる疲労感に課題を感じている。 との思いがあってこの度パーソナル栄養指導をご受講されました。 現在の食事ではゆるい糖質制限を意 ...

ReadMore

トレーニング・練習

2021/7/24

2回に分けて走るか、まとめて走るか? 2部練習の効果と活用法

マラソンのトレーニングにおいて、1日に2回にわけてトレーニングをすることを2部練習と呼ぶことがあります。 この記事ではこの2部練習について、どのような効果があって、私がどんなタイミングで使っているのかをまとめようと思います。 2部練習の効果 2部練習にすることでトレーニングとして次のような特徴が出てきます。 筋肉や関節への刺激が弱くなる 例えば同じ40kmを走るとき、1日で走るより4日にわけて走る方が楽ですよね。 同様に1日の練習でも同じ距離を走るなら2回にわけた方が筋肉へのダメージや故障リスクは軽減され ...

ReadMore

食事・サプリ・栄養学

2021/7/21

過去の販売を分析! 夏に人気のおすすめサプリ特集

梅雨が明けて「夏本番」というような暑い日が続くようになりましたね。 「夏になるとランナーにはどんなサプリが人気になるのだろう?」ということが気になり、ランニングショップHolosの過去の売上データを分析してみました。 (月ごとにサプリの売上構成比率を計算し、それがどのように推移しているのか移動平均値をチェック) この記事ではその分析の結果わかってきたことをシェアします。 夏のサプリ使用の目的|特徴は大きく3つに分類 夏のサプリの販売状況をみると大きく3つに分類されました。 喪失しやすいビタミン・ミネラルを ...

ReadMore

食事・サプリ・栄養学

2021/7/19

高タンパク、食物繊維。満腹感あって太りにくい。おからパウダーパンケーキの作り方。

私がよく食べているおすすめの食事(おやつにも)におからパウダーを使ったパンケーキがあります。 満腹感が得られるのに太りにくい。 タンパク質と食物繊維が豊富で健康と体作りにも適した栄養。 しかも美味しい(小谷主観)と魅力たっぷりです。 また、糖質制限中の人も気にせず食べることができます。 材料(1~2食分) おからパウダー 35g 卵 2個 調整豆乳 130ml バター 12g ベーキングパウダー 4g ラカントS 20g (*) 塩 2つまみ程度 (*)ラカントではなく砂糖でも良いです。 私は糖質制限をし ...

ReadMore

ノウハウ

2021/7/16

夏のランニング|私が練習で意識していること

この記事では夏の暑い時期に良い練習を継続して走力アップするために私が考えていることを整理します。 夏は誰もが走るのが苦しいですが、暑いなりに頑張ることで秋以降の大会でも違いが出てきます。 「今年の夏はやりきったぞ!」と思えるように頑張っていきましょう! 暑くなって最初の2週間は暑さに慣れるための準備期間と思う 人の体は暑さに慣れるために約2週間ほど時間がかかります。 最初は暑さにやられて少し走っただけでばててしまうこともあるでしょう。 ただ、暑い環境でも少しずつ体を動かすことで暑熱順化という反応が起こりま ...

ReadMore

2つをバランスよく書いていけたら良いなぁと思っています。

良い想像がどんどん膨らむ新年の独特のエネルギーって良いですね。

みなさんも良い1年を迎えられますように。

それでは~

ps

こちらの記事、更新滞っておりすいません。

私が日本代表になるまで#1

今日から連載記事『私が日本代表になるまで』というのを書いていこうと思います。 きっかけは「今の小谷さんの考えはブログに載っていますが、走り始めてから24時間走の日本代表になるまでの経緯も知りたいです」 ...

続きを見る

今週中には連載を再開します。(自分にプレッシャーをかけるために宣言する戦略)

-小谷のブログ

© 2021 小谷修平のランニング講座 Powered by AFFINGER5