小谷のブログ

明けましておめでとうございます2021

ブログ読者のみなさまへ

明けましておめでとうございます。

いつも小谷のブログをご覧くださり、ありがとうございます。

2021年もこのブログの目標の「本屋さんに入ったときのような、ランナーにとって期待感あふれるサイトを作りたい」に近づくためマイペースに、でも着実に進んでいきたいと思います。
*ブログを書く理由や目標についてはプロフィールページにまとめています

今年も何卒よろしくお願いします。

さて、リピートの方はお気づきかと思いますが、ブログのデザインが先月末からリニューアルされています。

(技術的な問題で、以前のデザインはクロームのブラウザで閲覧した時に更新がなかなか反映されなかったからです。
過去のままだったらきっとこの「明けおめ」投稿が桜舞い散る頃に表示されていた人もいたでしょう。)

リニューアルの関係で過去の記事は一部体裁が崩れて読みにくくなっているものもあります。
気づいたら逐次修正して全体を整えていきますのでご理解いただけますと幸いです。

今年はこの辺の記事のような最新の取り組み(日々の記録)と

小谷のブログ

2021/1/5

12月のトレーニングまとめ

2020年12月のトレーニングの振り返りです。 月間走行距離:583.6km 運動時間:49時間4分 主なポイント練習:空腹ランニングで60kmを1回 心拍数的にはほぼゾーン2-3のジョギングがメインの月でした。 理想的にはスピード練習も入れたかったのですが、出産や里帰り(安心してスピードを出しやすいところがない)などの環境もあったので仕方ないかなというところ。 (画像クリックで拡大表示) (画像クリックで拡大表示) 最後の2日間を除けば、家庭や環境変化のことを考えればよく走れたと思います。 10月からゆ ...

ReadMore

小谷のブログ

2021/1/4

明けましておめでとうございます2021

ブログ読者のみなさまへ 明けましておめでとうございます。 いつも小谷のブログをご覧くださり、ありがとうございます。 2021年もこのブログの目標の「本屋さんに入ったときのような、ランナーにとって期待感あふれるサイトを作りたい」に近づくためマイペースに、でも着実に進んでいきたいと思います。 *ブログを書く理由や目標についてはプロフィールページにまとめています 今年も何卒よろしくお願いします。 さて、リピートの方はお気づきかと思いますが、ブログのデザインが先月末からリニューアルされています。 (技術的な問題で ...

ReadMore

小谷のブログ

2020/12/28

久々のロング走|無補給ランニング60km@5:09/km 平均心拍134bpm

今日の予定は空腹ランニング40km。 (まだ開催予定の段階ですが)5月の24時間走に向けて体脂肪をエネルギーにする能力、筋肉の適応を高めるのが今日の狙いです。 狙った効果を出すために低めの心拍数(平均135bpmくらい)で走ります。 (多少起伏のあるコースなので、上りで140~145bpm、下りで130~135bpmくらい) 今日は気温が8度くらいと寒かったので汗の量が少なかったです。 28km地点まで給水無しでも平気で走っていました。 5:10/kmくらいのペースだと少しヒンヤリだけど寒さのストレスはな ...

ReadMore

小谷のブログ

2020/12/29

今後の大会とトレーニング計画を再検討

今日は今後のトレーニング計画について考える時間をもちました。 先日のブログでも書きましたが、赤ちゃんが生まれてこれから生活スタイルが大きく変わることと思います。 家族の時間を大事にしつつ、上手く時間をやりくりしてランニングも継続して楽しみたい。 そのための大会とそれに向けたトレーニングを考えていきました。 (大会に出るなんて無理なくらい、てんやわんやな生活になるのかもしれませんが笑) とりあえず現状考えている大会はこちらです。 1月中 ウルプロチャレンジ(10kmタイムトライアル) 3/14 茨城100k ...

ReadMore

小谷のブログ

2020/12/29

27kmジョグ12月の平日の1回あたりの練習では過去最高を更新

今日の練習は27kmのジョギング。 一昨日の夜から徹夜で出産に立ち会い、昨日は3時間程度の昼寝しかしていなかったので睡眠不足状態。 そこで今朝は11時過ぎまでたっぷりと眠りました。 目覚めると頭はスッキリしてトレーニングや仕事への意欲も十分。 やはり睡眠は大切ですね。 27kmをペースダウンすることなく楽に通過するイメージで練習を終えることができました。 動きの良さは先週を回復週にあてたので疲労が抜けていたのもあると思います。 先週の練習量は110km。 それ以前の6週間は160kmくらいだったので、だい ...

ReadMore

この辺の記事のような振り返っても良い記事(まとめノート)と

ノウハウ

2021/1/5

子供たちへ『なりたい自分になるためのランニング』

2020年12月。 ある小学校で『なりたい自分になるためのランニング』という文章が子供たちに配布されました。 この文章を書いたのは私。 今住んでいる地域の小学校のPTAの方と縁があって知り合い「小学生とその親御さんが一緒に読める読み物を作ってみませんか?」というご提案をいただいて執筆したものです。 小学生に向けて書いたものですが、大人の方にも伝えたいメッセージが入っていますのでこちらのブログにも掲載させていただきます。 以下が原稿をそのままコピペしたものになります。 みなさん、はじめまして。 私は小谷修平 ...

ReadMore

ノウハウ

2020/12/29

ランナー向けサプリ開発者が血流に注目するワケ

ランナー向けのサプリの中には血流をサラサラにしたり、血管を拡張する働きが知られている成分が含有されているものがあります。 なぜそれが含有されているののかというと、開発者が「血流はランニングにとって大事だ」との仮説を持っているからです。 しかし、ランニングと血流といっても関係性がイマイチわからないという方もいらっしゃると思います。 そこで、この記事では「血流を改善するとなぜランニングに良いと考えられるのか」について考えていきたいと思います。 この記事を書こうと思うきっかけとなる出来事がありました。 私がプラ ...

ReadMore

ノウハウ

2020/12/29

ウルトラマラソンの吐き気を予防する方法

この記事ではウルトラマラソンのレース中の胃腸障害(吐き気、胃のムカムカ、食べられないなど)を予防するための対策法について整理しようと思います。 なぜ吐き気対策が重要なのか? そもそもなぜウルトラマラソンで胃腸障害の予防について考えておくことが重要なのか? それは多くのランナーが内臓トラブルが原因でリタイアや大幅な失速などの苦しい思いをしていると考えられるからです。 ウルトラマラソンの特性として「膨大なエネルギーを消費する」という点があります。 走り続けるということは筋肉を動かすためのエネルギーを使い続ける ...

ReadMore

ノウハウ

2020/12/8

キリアン・ジョルネの24時間走(Phantasm24)のレポート

著名なトレイルランナーのキリアン・ジョルネが24時間走に挑戦しました。 結果は134.8kmでストップと本人からしたら満足とはいえないものだったかもしれません。 ただ、レース後に書かれたこちらのレポートをみると初めてのレースに試行錯誤しながら挑戦したということがわかります。 このレポートがとても良いものだったのでご紹介します。 レポートではキリアン氏が24時間走(Phantasm24)に向けて どのようなトレーニングを計画し どのような補給戦略やギア選びをし レース当日どうだったか ということがわかりやす ...

ReadMore

トレーニング・練習

2020/12/14

インターバル走 同じ全力でも時間設定で効果に違い

「インターバル走なんて細かいことは考えなくても全力で追い込めば良い!」と考えている方へ。 今日はそんなあなたに興味深いデータを1つご紹介します。 引用元『Adaptations to aerobic interval training: Interactive effects of exercise intensity and total work duration』 インターバルトレーニングの強度設定によって効果がどう変わるかを知るためにある実験が行われました。 実験の対象者は自転車選手(普段から週に4 ...

ReadMore

ノウハウ

2020/11/14

自転車競技の名コーチに学ぶ「1%の改善を積み重ねるインパクト」

塵も積もれば山となるという諺(ことわざ)を象徴するようなスポーツの成功事例があります。 2003年の英国自転車連盟。 イギリスのプロ自転車競技を統括する同連盟は新監督としてデイブ・ブレイルスフォードを採用しました。 当時のイギリスの自転車競技は100年近く成績が振るわなかったといいます。 1908年以来、オリンピックの自転車競技で金メダルは1個のみ。 ツールドフランスでは110年間優勝者がいない状況でした。 (ある自転車メーカーは印象を考慮してイギリスチームに自転車を売るのを拒否したという話も) そんなあ ...

ReadMore

ノウハウ

2020/12/29

1kg痩せるとフルマラソンの記録はどれだけ伸びるか

体脂肪を1kg減らしたときにどれだけフルマラソンの記録が伸びるかを理論的に計算してみました。 よく「1kg痩せると3分速くなる」なんて言われますが、実際には元のタイムと体重によって、減量の影響は変わってきます。 というのも、フルを3時間で走る人と4時間で走る人では"1分の重み"が違いますし。 また、体重が50kgの人が1kgやせるのと、80kgの人が1kgやせるのでも"1kgの重み"が違います。 下記に記すように、体重が軽いほど、タイムが遅い人ほど、1kg痩せたときのタイムの更新幅は大きくなります。 ▼現 ...

ReadMore

2つをバランスよく書いていけたら良いなぁと思っています。

良い想像がどんどん膨らむ新年の独特のエネルギーって良いですね。

みなさんも良い1年を迎えられますように。

それでは~

ps

こちらの記事、更新滞っておりすいません。

私が日本代表になるまで#1

今日から連載記事『私が日本代表になるまで』というのを書いていこうと思います。 きっかけは「今の小谷さんの考えはブログに載っていますが、走り始めてから24時間走の日本代表になるまでの経緯も知りたいです」 ...

続きを見る

今週中には連載を再開します。(自分にプレッシャーをかけるために宣言する戦略)

-小谷のブログ

© 2021 小谷修平のランニング講座 Powered by AFFINGER5