小谷のブログ

12月のトレーニングまとめ

2020年12月のトレーニングの振り返りです。

月間走行距離:583.6km
運動時間:49時間4分
主なポイント練習:空腹ランニングで60kmを1回

心拍数的にはほぼゾーン2-3のジョギングがメインの月でした。
理想的にはスピード練習も入れたかったのですが、出産や里帰り(安心してスピードを出しやすいところがない)などの環境もあったので仕方ないかなというところ。

(画像クリックで拡大表示)

(画像クリックで拡大表示)

最後の2日間を除けば、家庭や環境変化のことを考えればよく走れたと思います。

10月からゆっくりペースのジョギングの量を重視した基礎作りの期間としてきました。
この3か月は月間で450km→670km→580kmと、ここ数年の私としてはかなり順調に走ることができました。

この3か月しっかり時間をかけたことで、同じ心拍数でもより速く走れるようになりました。
また、長い距離を走っても後半の心拍数が増加しにくくなり、着実に力がついたという印象です。

久々のロング走|無補給ランニング60km@5:09/km 平均心拍134bpm

今日の予定は空腹ランニング40km。 (まだ開催予定の段階ですが)5月の24時間走に向けて体脂肪をエネルギーにする能力、筋肉の適応を高めるのが今日の狙いです。 狙った効果を出すために低めの心拍数(平均 ...

続きを見る

気がかりだったのはときどき痛みや違和感が出る日があったこと(特に左ひざ)。
どれも急性の炎症らしく、ほぼ1日以内で痛みが消えるので大きな問題ではありませんが、早めに原因を探し当てたいところ。

筋肉の緊張感の前後左右のバランスを注意深く観察すること。
また、先日ランジ動作をしたら膝がブレる不安定があったのでここにも原因がありそう。

故障リスク軽減のための筋トレも里帰りが終わった2月から導入したいところ。

大失敗してしまったのが12/30~1/2の4日間ノーランの日。

「赤ちゃんを一晩自分一人で見られるようになろう」とチャレンジしたところ、そこからリズムを崩してしまいました。
新しい環境に生活や心をうまくコントロールできず、全然活動していないダメダメな4日間に。

家族会議で赤ちゃんのお世話の時間分担をつくり、夫婦が健康を維持しながらやっていけるよう試行錯誤中です。
今後はこの新しい生活にいかに慣れて小さな改善を積み重ねていくかがポイントになりそうです。

仕事(育児?)中の1コマ

今後の展望としてはこちらの記事でも紹介したように、もうしばらくジョギング時間を意識した基礎作りを継続しようと思います。

今後の大会とトレーニング計画を再検討

今日は今後のトレーニング計画について考える時間をもちました。 先日のブログでも書きましたが、赤ちゃんが生まれてこれから生活スタイルが大きく変わることと思います。 家族の時間を大事にしつつ、上手く時間を ...

続きを見る

一時的にスピード練習がしにくい環境なので、里帰り中の1月いっぱいはジョギング+自重を使った筋トレ+スプリントトレーニング。

2月までには年末年始に崩した調子を取り戻して質の高いスピード練習を組み込んでいけたら良いなと思っています。

-小谷のブログ

© 2021 小谷修平のランニング講座 Powered by AFFINGER5