お客様の声

集中力を実感|いつも60~80kmで訪れる倦怠感や中弛み感が解消

2020年12月18日

四万十川ウルトラマラソンを8時間14分で走り、自己ベストを25分更新したという中嶋剛さんから届いたメッセージをご紹介します。

小谷先生、ご無沙汰してます!!
この度四万十ウルトラマラソンに出場して、自己ベストを25分更新(8時間14分08秒)することができました。

今回の達成の要因はCatalyst Natural Caffeine(CNC)があると思いメッセージしました。

今回は大会までの練習期間が少なくせめて体調管理だけでもと思い、カフェインを1カ月ほど抜き、練習は短めのスピード練習を中心に疲労がたまらないようにしました。

実際レースでCNCを使ったところ、いつも60-80キロ区間で訪れる倦怠感や中弛み感に襲われることなく走りに集中することができました
実のところ鎮痛効果の方に期待していたのですが、この集中力アップ効果の方が顕著でした。

おかげさまで記録更新できました。個人的にはフルマラソンの30キロ以降にも使えるのではないかと考えてます。
ありがとうございました!

大会に向けて努力を継続して結果を出した中嶋さんの高揚感や誇らしさが伝わってきますね。
嬉しいご報告をありがとうございました。

マラソンにおけるカフェインの効果についてはこちらのブログが詳しいのでご参照ください。

エナジーサプリCatalyst Natural Caffeineはこちら

-お客様の声
-

© 2021 小谷修平のランニング講座 Powered by AFFINGER5