小谷のブログ

アリストテレス「ランニングは自己満足で良い」(小谷の勝手解釈)

2020年12月18日

昨日は雪の影響でノーランでしたが、今日は道の状態も良くなっていたのでしっかりトレーニングをできました。

まずは朝は健康ウォーキング30分。
日光をしっかり浴びて体を起こしてシャキッと1日をスタートします。

できるだけ朝日を浴びて生活リズムを整えるように意識してからは健康な状態が続いています。
100日を目標の健康連続カレンダーは連続81日を数えました。

主観的に健康な日を送れたらめくるカレンダー

いつもの糖質制限の朝食を済ませてから今日は自宅で仕事。

事務局をしている大会の参加賞を発送したり、過去記事の再編集をしたりしていました。

更新した記事
カフェインのマラソンへの影響|メリットと注意点

カフェインは持久力の向上、疲労感の軽減などの効果が知られていて、一部のスポーツ選手もパフォーマンスアップのために利用している成分です。 この記事ではランナー目線でカフェインの働きや効果的な使い方をご紹 ...

続きを見る

更新した記事
ランニングの肩こり3つの原因と対策法

「走っている時に肩がこって疲れる」 「マラソンの時に首のあたりが緊張して痛い」 「肩こりのせいで腕ふりが上手くいかずパフォーマンスが落ちている」 という方のためにランニング中の肩こりの原因と解決方法に ...

続きを見る

15時頃からランニングへ。
寒いと体の動きが悪いのでスケジュールを調整して温かめの時間帯を走ることにしました。

22kmを4:52/kmでジョギング。
最近気になっていた違和感などはなく安心して走れました。

今週は練習量を落としているので疲労が抜けてきた感もあります。
体感より良いペースで走ることができました。

ジョギングの後は5分ほど時間をとって芝生で横向きにステップしたり、後ろ向きに歩いたりしました。
単調なランニングの後にこういう動きをするとバランスが調整されるのか気持ちが良いんですよね。

ランニング中の1コマ 名称不明の鳥

昨日は久しぶりに部屋トレで上半身を使ったので肩甲骨・大胸筋の上部のあたりに軽微な筋肉痛が出ました。

これくらいの運動量で疲れるのは情けない。。。
ランニングとは関係なく上半身の筋肉をもう少し鍛えたいと思いました。

★今日のトレーニング
21.9km@1:46:54

12月合計:360.2km@30:12


雑談ですがアリストテレス(古代ギリシャ哲学者)が2400年くらい前に良いことを言っていたのを知ったのでシェアします。
(暇な人以外はスルー)

善い人生には、その行為そのものから生まれる満足感意外に何の利益ももたらさないような活動が必要である。

この言葉を勝手に解釈するとこんな感じでしょうか。

アリストテレス
「例えば、ランナーが頑張ってトレーニングをして良い記録を目指す。
それは自己満足だけで十分素晴らしいことだ。プロのようにそれで稼げるわけでもない。
健康に関していえばもっと楽に走った方が良いかもしれない。しかし、そういう利益と関係なくただ夢中になっていることが実は豊かな人生の鍵なんやで。」

アリストテレスがもし現代を生きていたら「不要不急に思えることこそ、慎重にその真価を考えなければいけない」なんて言っているかもしれないなぁと思いました。

-小谷のブログ

© 2021 小谷修平のランニング講座 Powered by AFFINGER5