エナジーサプリメント Catalyst Natural Caffeine(CNC)
疲労感を吹き飛ばすカフェインの覚醒作用
Catalyst Natural Caffeine(CNC)はスーパーフードとして名高いガラナをギュッと濃縮したサプリメント。
ガラナに含まれる天然カフェイン(ガラニン)は運動中の主観的な疲労感を軽減するという研究成果があります。
「もうひと踏ん張り力が欲しい!」
「自分の潜在能力を100%発揮したい」
そんな場面でCNCはあなたの背中を強烈に後押しします。
プロ選手を虜にしてきた持久力強化成分
数あるスポーツサプリの成分でもカフェインはその効果の確からしさが抜きんでています。
オーストラリアスポーツ研究所(Australian Institute of Sport)はサプリの成分の効果をランキングしていますが、カフェインは数少ないトップカテゴリに属します。
カフェインは元々はドーピング対象であったことからもそれは明白。
昔から自転車競技のプロ選手を虜にしてきた成分ともいわれています。
練習効果アップ ハードな練習もしっかり消化
「朝練からしっかり集中したい」
「ハードなスピードトレーニングをしっかりこなして実力をつけたい」
「ロングの走り込みを完遂して持久力をつけたい」
CNCは強くなるためには避けては通れないキツイ練習をあなたが消化するのをサポートします。
CNCでシャキッとスイッチを入れてポイント練習をきちんとこなす。
その積み重ねが歓喜のゴールへつながっていきます。
開発者の小谷。24時間走で255km達成まであと数キロの場面。
「この壁の先に歓喜の瞬間がまっている」
記録を目指して走っているランナーは誰もが『壁』と対峙します。
それはレース中であったり、日々の練習中であったり。
一般的には「なんでそんな辛いことをするの?」と理解することも難しい感情かもしれません。
ランナーがその壁を頑張って乗り越えようとするのは、その先に待つ歓喜の瞬間を予感しているからではないでしょうか。
ゴールの達成感、強い自分への自尊心、同じ価値観を持つ仲間との称えあいなど、人それぞれ想いがあると思います。
最高の瞬間へとたどり着くまであなたを奮い立たせるためにCNCは開発されました。

Catalyst Natural Caffeineのご注文はこちら

疲労感を吹き飛ばす覚醒作用
カフェインは多くの研究で持久力アップと主観的な疲労感を軽減するという効果が知られています。

バイク運動継続時間が19.4%アップ
カフェインの持久系スポーツへの効果を示す研究の1つをご紹介します。
被験者を2つのグループにわけます。
片方のグループは運動1時間前にカフェインを摂取、もう片方のグループは摂取なしとしました。
2つのグループが高強度の有酸素運動をしたところ、摂取群は平均90.2分継続でき、非摂取群は75.5分しか継続できませんでした。また、心拍数など運動強度を示す値が同じであるにも関わらず、「カフェイン摂取群の方が運動が楽そうであった」とも報告されています。
脳への疲労メッセージを弱める
カフェインは古くから自転車競技のプロ選手を虜(とりこ)にしてきた化合物と言われるほど、エンデュランススポーツへの効果が高い成分です。
『カフェインは中枢神経系にも作用し、疲労が溜まりつつあるという脳へのメッセージを弱める。
それにより、体感的な辛さが軽減されるのである。』
世界最高のサイクリストたちのロードバイク・トレーニング(ジェイムズ・ウィッツ著)より
カフェインのランニングへの効果の詳細はこちらの記事にまとめております。

体脂肪で走ればレース終盤の粘りが変わる

ガラナに含まれるカフェイン、テオブロミンは体脂肪をエネルギーとして使いやすくする効果があると考えられています。
体脂肪を使って走ることは競技時間が2時間を超えるようなロングレースではガス欠を抑え、後半の失速予防に効果的です。
フルマラソンでは「30kmの壁」という言葉がよく使われますが、それは体内の筋グリコーゲンという筋肉中のエネルギーが枯渇して動きが悪くなることが主要な原因であると考えられています。
CNCはそのリスクを軽減するのに役立ちます。

質の高い練習の継続性が理想の体を作り上げる
記録を目指すシリアスランナーはCNCを上手に使って練習の質を日々向上させています

スピード練習をやり切る
より良い記録を出すためには避けて通ることのできないキツイスピード練習。
週に何度も繰り返すことができないこの練習は1回1回をきちんとやりきれる人とそうでない人では徐々に成長速度に差が出てきます。
時間と気力を捻出して作り出したスピード練習のチャンス。
途中で集中力が切れたり、ここぞの場面でもうひと踏ん張りができずに100%の成果を得られなくてはもったいない。
ポイント練習前にCNCでスイッチを入れればそのリスクを避けやすくなるでしょう。
ロング走の効果をアップ
レースを失速なく走り切るための持久力を養うロング走。
その目的の1つはゆっくり長く走ることで体脂肪をエネルギーとして利用しやすい体作りをすること。
体脂肪を使って走れれば、エネルギー切れによる失速を防ぐことができるからです。
CNCをロング走の前に摂取することで脂肪燃焼のスイッチをオン。この状態で長く走ることで脂肪をエネルギーにする回路がスムーズになっていき、練習効果アップが期待できます。
また、カフェインの疲労感軽減は練習を途中で投げ出したくなる弱い自分からあなたを守ってくれるでしょう。時間をやりくりして得たロング走の機会を無駄にしません。
朝練やお疲れのときもシャキッと覚醒
生活リズム的に練習のメインが朝練になるという方もいらっしゃるでしょう。
しかし、目覚めてすぐの体と脳はまだ運動の準備ができていません。
眠気を残したまま集中力を欠いた走り方を続けていては「悪いランニングフォームを体が覚えてしまう」「故障リスクを高めてしまう」というデメリットがあります。
そういうときは、運動前にCNCを摂取するとその覚醒作用で練習の質を向上させることができるでしょう。
シャキッとした気持ちで集中して走れれば練習効果がアップ。
朝練習以外の「今日は集中できなそう」というお疲れのタイミングもCNCがおすすめです。
お客様の活用例(SNSの投稿より)
テキスト
『CNCを最近はロングの練習前に摂るようにしています。
MCT入りコーヒーを飲んでから走ることも多いのですが、気になるのはトイレ。
でもカフェインのサプリならトイレが近くならずにすむっ。
・上半身が軽い
・息が上がりにくい
・体感の速度より実際の速度が速い(疲れてペースダウンしたと思ったがそれほど落ちていない)
・補給食が少なくて済んだ先週のぼっちフルでも使用しましたが効果があったと思います。』
引用元リンクはこちら
テキスト
悩みの足つりなく、フルマラソンを最後まで走れました
こたさん

評価: 5フルマラソンでいつも足がつるので飲んでからチャレンジしました。
今回は大丈夫でした。
気力も最後の方まで持ったのはこちらのお陰かと思います。

早朝からしっかり集中。効果としては申し分なし。
YRさん

評価: 4早朝の練習前に摂取することで、朝から集中して走ることができます。
ただカプセルが標準的なサイズなので、5~7個飲むのが少し大変です(*)。
効力としては申し分ないと思っているので引き続き愛飲したいと思います。
*レビュー当時から改善し4粒程度の摂取で良くしました

アミノ酸<<カフェイン。仕事後も確実にやる気スイッチオン。
たろうさまさん

評価: 5カフェインサプリはアミノ酸と違い速効性は抜群です!
仕事後でも確実にやる気スイッチが入るので手放せませ ん。

大自然の恵みスーパーフード ガラナ の力
CNCはスーパーフードとして名高いガラナを高濃度にギュッと濃縮したサプリです。

CNCにはガラナ由来の健康成分がギュッと濃縮されています。どれも持久系スポーツを楽しむ方に嬉しい働きが知られています。

ガラニン(ガラナ由来のカフェイン)
ガラナに含まれるカフェインはガラニンとよばれ、ゆっくり吸収され長く効果が持続するといわれています。長時間レースのマラソンにピッタリです。

テオブロミン
血管を拡張させて血流量を上げる働きがあると言われています。ランニング中は血液を通じて酸素や栄養をスピーディに運ぶ必要があるので、パフォーマンスアップに効果的です。

タンニン
抗酸化作用=運動中に生じる活性酸素のダメージから体を守る働きをします。パフォーマンス維持や疲労感の軽減に役立ちます。

ウルトラマラソンの定番アイテム
CNCはウルトラマラソン対策としても人気のアイテムです。
200kレースの眠気対策で効果抜群
VFさん

評価: 5初出場の小江戸大江戸200kで使用しました。
1週間前から大好きなコーヒーを断ち備え当日スタート。
1時間前から4~5時間のタイミングで4粒、私には効果抜群!
レース中眠気一切なくゴールできました。

ウルトラマラソンの後半で復活して体がすごく楽に
しげみんさん

評価: 5ウルトラマラソンのエイドに、こちらのサプリが置いてありました。
後半で疲れていましたがサプリを飲むと身体が凄く楽になり再度良いペースで走れる様になった事が2回の大会で有りました!
どちらのサプリか調べ直ぐに購入しました。
次のウルトラでも愛用させて頂きます!

よくある質問
他のサプリも使っているのですが、飲み合わせで相性の悪いものはありますか?
薬ではなく健康食品ですから健康上で注意が必要となる組み合わせはございません。
Holosで販売している他のサプリとの違い(どれが自分にとって一番合っているのか)を知りたいです。
CNC → 「レースで使用して記録アップ」「ポイント練習の効果をアップ」という目的で使用
CCP → 日常的に摂取して持久力や心肺機能などのパフォーマンスに関する能力をアップ
CC → 日常的に摂取して疲労を回復したり、コンディションを整える(質の高い練習を継続する)
CAE → 日常的に摂取して内臓疲労を軽減、ロングレースでの胃腸障害対策
というのが大まかな分類です。
他のカフェインサプリとの違いはありますか?
CNCに含まれるカフェインはガラナ由来の「ガラニン」であり、穏やかに吸収されて長く効果が持続すると言われています。
また、CNCにはガラニン以外にもテオブロミンやタンニンなどの健康成分も配合しています。類似品として「ガラナパウダー」とよばれるものもありますが、CNCは「抽出物」であり、ガラナの有効成分をギュッと濃縮しているという違いがあります。
おすすめの使い方を教えてください。
【大会での使い方】
ハーフマラソン以下:
スタート1時間前に4~8粒フルマラソン:
スタート1時間前に4~8粒
4時間以上の方は2.5~3時間くらいで4粒追加しても良いかもしれませんウルトラマラソン:
スタート1時間前に4~8粒
3~4時間ごとに3~6粒【大会使いの注意】
カフェインで胃腸障害が起きやすいという方は何かを食べた後に摂取することがおすすめです。【日常での使い方(練習の質をアップ)】
基本は下記のような練習の30~60分前に4粒を目安に摂取してください。
・スピード練習の前に飲んで集中力アップ&やり切る能力アップ
・LSDやロングのペース走で脂肪燃焼効率をアップ
・朝練からシャキッと目覚めたいとき
お得な買い方はありますか?
【まとめ買いで送料無料】
14,000円以上のまとめ買いで送料(600円)が無料となります。
他のサプリをご利用の方はそれと合わせて計画的にお買い物いただければ送料負担を減らせます。【定期便をご利用の場合】
また他のサプリの定期便をご利用の方はそれに同梱させていただくことも可能です。
・CNCのご注文の際、備考欄に「定期便同梱」と記入してください
・カートを進んでクーポンコードを入力する画面で下記のコードを入力してください
クーポンコード:teiki
・次回の定期便の発送時にCNCを同梱して発送します

決済方法について

決済方法はクレジットカード(VISA・Master・JCB・AMEX・Diners)、コンビニ決済、翌月後払い、PayPal、銀行振込、ドコモ払い、auかんたん決済、ソフトバンクまとめて支払い、楽天ペイが利用可能です。

商品のお届けについて

【配送方法】
ヤマト運輸のネコポスにてお送りいたします。郵便受けに直接投函されます。
【お届けまでの期間】
月~金曜日は当日13時までのご注文は当日出荷いたします。 土日祝は出荷を行っておりません。
*年末年始、GW、お盆などはこの通りではございません

Catalyst Natural Caffeine 開発者より

(開発者の小谷。セミナーでの1コマ。)

このページをご覧いただきありがとうございます。
CNCの開発者の小谷修平と申します。
(私のプロフィールはこちら

CNCはマラソンを記録を目指して走ることに楽しさや価値を見出している熱心な市民ランナーの方のために作りました。

私自身も24時間走の日本代表を目指してトレーニングに没頭していたとき、そのプロセス自体がすごく楽しかったことを覚えています。
そして、その夢がかなったときに「自分がしてきたことは間違っていなかったんだ」と感動の涙を流したことも。

CNCユーザーのお客様は目標は人それぞれ違っても「自分で決めた目標を達成するため、日々壁と越えようとしている」ことは同じです。
CNCが今後も熱心なランナーの背中を後押しし、努力が結実する歓喜の瞬間をサポートできれば開発者としてとても嬉しく思います。