小谷のブログ

「左右差注意報」発令

2020年12月11日

昨日の睡眠不足の反省から昨晩は少し速めに就寝。
日中にしっかり活動したおかげもあってかグッスリと眠れました。

7時間40分睡眠

回復の評価も「良い」

主観的にもスッキリ目覚めて、ポラールウォッチからも太鼓判をもらって安心して朝練へ。
いつもの少し起伏のある片道8kmのコースを往復(高低差200mくらい)。

10kmくらい走ったあたりで左ひざに少し違和感が発生。

昨晩の練習が暗い中で凸凹が少し見えにくい歩道を走って衝撃が大きい接地が何度かあったのが原因かも。

あと、ふくらはぎが左側が右にくらべてハリ感があり、左右差が安全ゾーンを超えている気がする。
しばらく故障なく調子よく走れていましたが、少しこの左ふくらはぎ、膝は経過を注視した方が良いかもしれません。

左ふくらはぎと足部のマッサージをしばらくやってみようと思います。

メモ

左右差と故障
筋肉の緊張感に左右差があるとき、私はそれを故障リスクの信号として注意するようにしています。
可動域の左右差が大きい人は故障リスクが高いという報告があり、私の経験的にも左右の不均衡なハリ・疲れは良くない傾向があります。
(逆に左右対称で均質の取れた一時的な痛みなどはあまり深刻なケースにつながらないことが多い気がする)対策としては緊張感の強い筋肉をマッサージなどでほぐしつつ、隣接する部位の関節などに機能不全がないか調べるようにします。
(今回の場合は膝に症状がきているので、足首と股関節にも注目する)

ジョギングの後は芝生を使ってウィンドスプリントを4本。

最近ジョギングが多くて動きが小さくなりがちだったので、気持ちよく大きな動きを意識しました。
ウィンドスプリントって個人的には少しサボりがちな練習なのですが、やった後は爽快感がありますね。

練習後はサッと食事をすませて近所のコワーキングスペースへ。

オンライン大会の企画を進めていたらあっという間に時間が経っていました。
集中できる環境で興味のある仕事ができるのは楽しいですね。

夕方からは1時間ほどサッとジョギング。

帰ったら鍋ができていて、私は何も準備せず食事をいただくことができました。
なんという幸せ者なんだろう。

今週の平日は今日で終わり。
月~金で107kmとしっかり走ることができました。

明日からの土日は予定日も近いのであまり遠出はしませんが、引き続き走り込みとピリッとしたウィンドスプリント。

故障の種になりそうなふくらはぎのケアを入念にしてフレッシュな状態で月曜日を迎えられるようにしたいと思います。

★今日のトレーニング
朝練:16.2km@1:22:00
夕錬:10.1km@53:28
12月合計:247.5km@20:48

-小谷のブログ

© 2021 小谷修平のランニング講座 Powered by AFFINGER5