小谷のブログ

【限定100個】恩人とのコラボ商品|貧血対策セット

2021年4月21日

こちらのセットは販売終了しました

「小谷君、24時間走ってのがあるんやけど、それ走ってみない?」

ちょうど今から10年前、2011年の4月のこと。
場所は岐阜県白鳥町。

私はさくら道国際ネイチャーランという250kmのウルトラマラソンを完走した安堵感に満たされて表彰式の会場にいました。

さくら道はレース実績などを踏まえた書類選考を通過した屈指のウルトラマラソンランナーが集う大会。
参加者は誰もがこのレースのスタートラインに立てることに喜びと誇りを感じているようにみえます。

当時まだ大学生だった私はそこにいるチャレンジングで目の輝いている大人たち(両親くらいの年齢の人もたくさんいる)に「自分もこんな年のとり方ができたらな」と感じていました。

冒頭の声の主は河内(こうち )勇人さん。
愛媛県のウルトラランナーで、ランナーとしの実績はもちろん、ウルトラマラソン愛や気さくな人柄でみんなの人気者。

さくら道を走る河内さん

お仕事では地域活性化の関係の仕事をしているそうです。

  • 小江戸大江戸200kのエイドで地元愛媛の食材を提供
  • 瀬戸内行脚というウルトラマラソンの主催

など、ウルトラマラソンと地元を組み合わせた独創的な試みを実施されています。

エイドでのたこ焼きも人気

10年前のさくら道、私は27時間40分で4位という大満足の走りができた直後でした。
河内さんは若くてまだその中で浮いていた(?)私に24時間走(24時間で何キロ走ったかを競う)の話をしてくれました。

最初は「24時間も同じところをグルグルまわるなんて飽きそうだし、自分には無理じゃないか」と感じました。

でも、河内さんが競技の魅力を語り、「日本代表を目指したらええやん」という言葉に自分の心臓が「ドクン」と反応したのがわかりました。

日本代表、たとえそれが24時間走というマイナー競技の世界だったとしても、カッコイイ。

「何者かになりたい」

という漠然とした願望をもっていた若者は自分がそうなれる希望を鵜吞みにしました。

表彰式が終わり、東京に戻ってジョギングサークルの親友と会うと
「自分は24時間走の日本代表になる」
と宣言しました。
(この宣言の2年後に夢がかないました)

河内さんは私の人生に大きな影響を与えた恩人の一人なのです。

創業当初に開催した愛媛県でのセミナー


時間を今に戻して最近の話です。

Facebookを見ていたら河内さんが「愛媛のみかん(B級品なので訳ありですが味や栄養は変わりません)を格安で提供している」という投稿を目にしました。

うちは妻が柑橘類が大好きなので、すぐに注文しました。
爽やかな香り、甘酸っぱい旬の味に私も妻も大満足でした。

ただ、お買い物自体には満足したのですが、同時に
「これって送料も含めると生産者さんにほとんど利益が残らないのではないか」
という晴れ切らない気持ちがあることに気づきました。

B級品といっても1つ1つが生産者さんが手間暇をかけて育てた立派な製品です。

私は1年前から千葉県いすみ市という田舎に移住しています。
そこには1次産業で生計を立てている人がたくさんいます。

生産者さんは自然というコントロールできないもののリスクと向き合いながら、天気の悪い日も汗水流して私たちの生きるための食材を作ってくれています。

農家さんによって状況はまちまちなのでしょうが、「これだけの田んぼを管理して、これだけの値段のお米しかできないの?」とショックを受けたこともありました。

食べ物は生きるための根幹なので値上がりしたら本当に生活に困ってしまうという方もいると思うのですが(なので値上げしにくいものだと思いますが)、作り手の努力にきちんと見合った対価を払わないと未来を担う若者の農業離れが進んで長期的には立ち行かなくなってしまうのではないかと私は感じています。

そこで「河内さんのみかんをよりユーザーの方に価値があるようにして販売をお手伝いできないか」と考えました。

そして生まれたアイデアが「貧血で悩んでいる人にみかんと鉄のサプリをセットにしたら相乗効果がでるから喜ばれるじゃん!」でした。
(まとめれば発送コストも下げられますし、サプリの利益分で生産者さんへ還元できる量が増えます)

貧血について簡単にお話しすると

  • 立ちくらみ、めまい、耳鳴りがする
  • 疲れやすい、寝起きが悪い
  • 体を動かすと動悸や息切れがする
  • 集中力の低下、イライラしやすい
  • 手足が冷えやすい

などは貧血の代表的な症状です。

特に、女性やランナーは貧血のリスクが高いといわれています。
(女性は月経や出産に伴う出血、ランナーはランニングの衝撃による溶血(赤血球が壊れること)が原因)

対策としては鉄の補給はよく知られていますが、その他にも

  • タンパク質:赤血球の原料
  • ビタミンB群:赤血球を作り出すための化学反応に必要
  • ビタミンC:鉄の吸収を促す
  • ビタミンA,E:赤血球の膜を強くし、溶血で壊れるのを防ぐ

などの栄養素も貧血対策にはgoodです。

偶然にも私は新商品としてCatalyst Chelate Ironという鉄サプリをリリースしようというタイミングでした。

この新商品の鉄サプリとみかん(ビタミンC豊富)の組み合わせは貧血で悩む方におすすめの栄養処方となります。

また、ビタミンCは

  • ランナー的には疲労回復や免疫強化
  • 女性的には皮膚の健康やアンチエイジング

が嬉しい成分でもあります。

このアイデアを河内さんに提案したところ「是非に!」という返信が速攻で帰ってきました。

そういう経緯で商品
【季節限定】貧血対策セット(新商品の鉄サプリ+旬で栄養満点・美味しいみかん)
をショップに追加しました。

 

内容は

  • Catalyst Chelate Iron(鉄サプリ)30日分  (単体サプリとしての定価は1250円の予定)
  • 河内晩柑 80サイズの箱に5kg

価格は送料込みで税込み3,000円です。

この商品は予約販売の形式で販売します。
5/5まで注文を受け付けます(先着100セットまで)。
5/7~8にまとめて商品を発送いたします。

貧血の症状でお悩みの方はぜひ下記のリンクからご注文ください。

貧血対策セットご注文はこちら

お届けの日時指定は承ることができないのですが、ちょうど母の日(5/9)頃に届くことと思います(一部地域除く)。
日本人の女性の多くは鉄不足で隠れ貧血もあると言われますので、この機会に健康で美味しいプレゼントとしても喜ばれると思います。

それでは。

-小谷のブログ

© 2021 小谷修平のランニング講座 Powered by AFFINGER5