最近のランナー的活動(24時間走in弘前にエントリー)

ランニングショップHolos店長の小谷です。

暑い日が続いていますが、みなさまいかがお過ごしでしょうか?
今日は私の最近のランナー的な近況報告を。

24時間走in弘前にエントリー

11/7に青森県で開催される『24時間走in弘前2020』にエントリーしました。
最近は大会中止が相次ぎ1年以上ぶりに走れそうな大会なのでとてもワクワクしています。

大会に向けて2週間ほど週間175kmくらいのペースで走り込みを行いました。
朝と夕方の2回に分けて、できるだけ集中して走れるようにしました。

ただ、練習量の増加に対応しきれなかったのか、膝回りに痛みが出て3日ほど完全休養を入れることに。
友人のすごい練習を目にすると「自分もやらなくては!」という気持ちになるのですが、やはり自分の今の実力に見合った練習を地道に消化していかなくてはいけませんね

膝の痛みは左右対称で急性のものだったのでそれほど問題ないと思います。
トレーニングの経過は動画でも紹介していますので興味のある方はご覧ください。

8/25 100km無補給ランニングは中止

以前のブログで32歳の誕生日に100km無補給ランニングに挑戦するとお話しましたが、大会にエントリーできたのでそれにベストを尽くすために中止にしました。
経過を応援してくださったみなさん、ありがとうございました。

最近出会った金言

『勝ち続ける意志力』(梅原大吾著)という本を最近読んでいます。
著者はゲームの世界で勝ち続けた伝説的な人物。
ゲームに対する熱い思いと取り組み方(努力)にモチベーションをもらえます。

いくつか「良いな!」と思った言葉をシェアします。

人の目が気にならない世界で生きることは本当に楽しい。
努力を続けていれば、いつか必ず人の目は気にならなくなる。

自分の限界を超えた期間限定の頑張りというのは、結局背伸びに過ぎない。

考えることを放棄して、ただ時間と数をこなすのは努力ではない。
それはある意味、楽をしているとさえいえる。
頭を使って考えることの方が苦しいから、それを放棄してガムシャラに突き進んでいるのだ。


暑い日が続きますが、みなさんお体に気を付けてお過ごしください。
日中のランニングは無理をしすぎないでくださいね。
それでは!

ps
「夏の疲れを1週間集中リセット!」キャンペーンは8/31までです。
お忘れの方はぜひこの週末にご注文ください♪

夏の疲れをリセット! リカバリー応援キャンペーン