盛り沢山の週末

盛り沢山の週末

この週末はランニング関係の活動で盛り沢山の週末でした。

土曜日はスポーツ関係の友人との勉強会。解剖学をベースに人の身体の構造について復習をしてきました。構造を知る事で効率の良い走り方やストレッチの方法が分かります。例えばふくらはぎの筋肉には腓腹筋とヒラメ筋がありますが、前者は膝をまたいで太ももの骨に、後者はすねの骨とくっついています。なので、ふくらはぎの筋肉をストレッチする時に膝を伸ばすか曲げるかでストレッチされる筋肉が変わってきます。ランニングのパフォーマンスとの関係でいうと、実はこの構造がランニングのキック動作で膝関節の角度と足関節の角度の関係が非常に重要となる事を示唆しています(詳細はまたの機会に)。

日曜日は朝35kmのジョギングで一日がスタート。今月上旬はあまり調子が良くなかったのですが、久々にちゃんとした練習ができました。夕方には日比谷にてランニングクラブのお客様にカウンセリング。なんとお友達を紹介していただけるとの連絡を後でいただきました。このようなことがあるので仕事とは本当に楽しいものだと思います。カウンセリングの後は大蔵運動公園で開催されていたオトナのタイムトライアルに友人が出ていたので応援に。やはり頑張って走っている人を見ると自分もやる気になってきました。暑い日が続きますがおかげさまで高いモチベーションで練習ができそうです!

最近の投稿

More