今はまっている塩分補給方法=ほし梅

今日は夕方頃から生田緑地へ起伏走に行きました。最近少しずつ暑くなってきたのでやはり汗の量が多くなります。汗をたくさんかくということは体内の電解質が失われていくということなので、水分補給は水だけでなく、塩分なども一緒に取りたくなります。そこで私が今はまっているのがほし梅です。

IMG_0308

ほし梅にもいろいろ種類がありますが、個人的にはこの男梅という商品が一番好きです。塩分量が多めで塩辛いという印象が強いです。以前は夏場の練習も水だけで25kmくらい走っていたのですが、塩分補給系の飴なども数個摂取するようにしたら全然バテ方が違いました(当たり前ですが)。練習中は水道水しか飲まないという節約系ランナーの方もほし梅や塩飴などは安くて持ち運びも重くないので是非試してみてください。ちなみに電解質の補給という意味ではオレンジジュースやトマトジュースを練習後に飲む事もおススメです。カリウム、カルシウム、マグネシウムといった他の重要電解質が補給できます。夏場の練習の質を少しでも向上させるためにはこうしたことも意識しておく必要があります。

最近の投稿

More