糖質制限セミナー記事Vol.4が公開されました

糖質制限セミナー記事Vol.4が公開されました

ウェルビーイングラボさんから糖質制限セミナーの記事(Vol.4)が公開されました。

「糖質制限 × 長距離スポーツ」の教科書(小谷修平Vol.4)

Vol.4の記事では「私がどのように糖質制限の体に適応していったのか」が紹介されています。

「糖質制限を試してみた」という人の声をきくと、体が適応するまでの期間や苦しさなどが人それぞれ結構違うようです。

「ちょっと空腹感はあるけど、そんなにキツくは無い」
という人もいれば

「3日目でもうキツすぎて無理、、、」
という人も

この違いがどこから来るのか疑問だったのですが、最近ちょっと参考になりそうなコメントを見つけました。

こちらの『The Ketogenic Diet For Athletes』という本の中でこんな記述が。

(「糖質制限の食事に慣れるのには時間がかかりますか?」という問いに対し)
it will depend a lot on what your current diet is.
If you currently eat a ton of processed food and take-aways, you will no doubt suffer sugar cravings for a few days.

糖質制限への適応が苦しいものになるかは今の食生活によるところが大きい。
もしあなたが加工食品を大量に食べているなら、(砂糖への依存が強くなっており)苦しい日々を数日送ることになるでしょう。

とのこと。

確かに私の知人を思い返すと、ジャンクフードを大量に食べている人がキツくてすぐ挫折していたり、食生活がきちんとしている人は比較的楽そうだったりしていたような。

糖質制限に興味はあったけど、キツすぎてどうしても続けられなかったという方は、まず加工食品を減らすというところから始めても良いかもしれませんね。

糖質制限セミナー記事(Vol.4)

コメント

*