走力アップのための身体バランス調整法

走力アップのための身体バランス調整法

走力アップのための身体バランス調整法(イベント解説)

(2018/4/18更新)
最近頻繁に開催しているイベントの
『走力アップのための身体バランス調整法』
について紹介します。

このイベントは「身体のバランスを整えることで運動能力を高めたり不調(肩こり、腰痛、膝痛など)の原因を解消しよう」というものです。
イベントではこちらのシールを使います。
筋機能の弱い部分に貼って強化することで全身のバランスを整えるという目的で使います。

おそらく多くの方はこれだけ聞いても
「こんなシールを貼るだけで本当に変わるの?」
「それで、どんなメリットがあるの?」
と思われることでしょう。

そこは論より証拠ということで、これまでにいただいたお客様の声を紹介したいと思います。

ランニングの調子が良くなった

Y.Rさん(くるぶし周辺に違和感・不定愁訴)
『感想としては眼から鱗の発見が沢山あり、痛みだけでなく体調も昨日・今日と良好です!
また今日20km走をしましたが、痛みの箇所やだるさもなく、後半ビルドアップもでき、予定以上のペースでこなすことが出来ました!』

T.Yさん(腰を故障)
『今日はリレーマラソンで二キロ三本ダッシュ(といっても平均キロ4分20)しました。
故障のあとひさびさのスピード走でしたがなんとなく軽やかに!?走れた気がします。
痛みはまだ少しあるのですが、足どりは軽く行けた気がします。
来週東京でどうなるかが注目!です。』

故障や違和感などの不調が改善された

K.Mさん(膝を故障)
『今日青梅マラソンで早速シールの効果を感じました。
左膝に違和感がでたら、途中リタイアを考えてていましたし、リハビリの先生からも完走しないで15キロくらいでやめるよう、アドバイスをされていたので、走りきれるのか、どうするか実は本当は迷っていました。

しかし、朝から調子がいいかんじがしていました。
そして、レース中、違和感も痛みも左膝に感じることはありませんでした。
(中略)
ペースも今の自分のペースで走り切り、ほぼ落ちることはなく、最後はペースを上げることもでき気持ちよく完走できました。
このところ、レースの出場をやめたり、途中でリタイヤしたりしていて達成感がなかったのでとても嬉しいです。

走ってる間はよくても、終わってから違和感が出そうで心配だったのですが、走った直後も、電車に乗って1時間近く立ちっぱなしでも、歩いても、痛みや違和感は今のところありません。
明日も走れそうな気がするくらいです。』

U.Mさん(膝を故障)SNS投稿より
『週明け月曜日は、小谷修平さん主催の「走力アップのための身体バランス調整法」に参加してきました!
「故障や違和感があって不安、モヤモヤを感じている」 そんな方のために無料で身体バランスを調整する方法を紹介します。
とのことで、さっそく参加してみました。

結果は効果てきめんで、30分ほどで、これまで悩んできたヒザの痛みがかなり軽減されました!
小谷さんの人柄もあり、とても親身になって対応してくださり、参加してとてもよかった!と思える体験会でした!』

I.Kさん(足首痛)
イベントの1週間前に200km走って足首痛。
歩くのも大変でしたが驚くように痛みが緩和して普通に歩けるようになりました。

K.Mさん(臀筋痛)
早速シールとネックレスを付けて走りました。
臀筋に慢性的な痛みを抱えていていつもは2~3キロで痛くなるのが10キロまで普通に走る事ができ、翌日もいつもは痛みが残るのですが今朝は痛みなく、しかもいつもより睡眠の質が良かった気がします。
真剣に貼り方をマスターして痛みで悩んでいるラン仲間を楽にしてあげたいと思います。

その他

可動域の改善もみられます。
五十肩の方→腕が時計の9時までしかあがらなかったものが12時まで上がるように。
前屈→下の写真のようにすぐに変化。

反り腰の方が苦手な後方荷重への安定性を改善したケース。
こちらはシール+Kernelを使用しました。

イベント「走力アップのための身体バランス調整法」の様子です。
反り腰の方が苦手な後方荷重への安定性アップの事例。
シール+Kernelを利用することで足が浮かない&体幹がブレないようになりました。

ランニングショップ Holos – ホロスさんの投稿 2018年4月17日(火)

私(小谷)の体感

このイベントはシール開発者である山口先生をお招きして実施しています。
私も山口先生にシールを貼ってもらっています。

山口先生に教えてもらった私の弱点に「首の機能不全」があります。
首をある方向へ倒す力がとても弱いのです(左前方と右後方)

そこでシールを貼ってもらったところ首が適切に機能するようになりました。
その効果を一番実感したのは夜に寝るときです。
枕の上での頭と首の安定感というか、感覚がいつもと違うのです。
すると、翌朝の目覚めがとても良かったのを覚えています。
首の機能不全によって睡眠時の姿勢が適切でなかったのだと思います。

私もまだまだ身体のバランスは完全でないので、山口先生と相談しつつ改善に励んでいます。

このイベントでは私の首のように「自分では認識していなかった弱点」が見つかることが多々あります
そこに飛躍のチャンスが眠っていることもあるので、まずは一度試しに体験してみてほしいと思います。

イベントに興味がある方へ

私が主催しているイベントの一覧は下記カレンダーから確認できます。
一覧表示はこちら

またFacebookでもイベント情報を更新しているので、よろしければフォローください。
(わかりやすいランニング講座にイイネするとイベントの更新情報が流れるようになります)

わかりやすいランニング講座さんのイベントカレンダーhttps://moshicom.com/user/140/