陸上(ランニング)におすすめのネックレスを比較

陸上(ランニング)におすすめのネックレスを比較

陸上(長距離)やランニングでおすすめのスポーツネックレスを比較

「陸上(長距離・マラソン)用のネックレスに興味があり、何が自分に合っているのか知りたい」
「それぞれのネックレスの効果や特徴を知りたい」
「そもそもスポーツネックレスって使った方が良いの?」

この記事はそんなことでお悩みの方のために書きました。
みなさんが買い物で失敗しないように買う買わないも含めて自分にピッタリな商品を選べるように情報をまとめました。

まず記事を書いている私について簡単に紹介させてください。
私は小谷修平と申します。
市民ランナー向けの商品開発・販売を仕事にしています(ジェル、サプリ、その他グッズ)。
自身も現役の市民ランナーで得意な種目は24時間走(ウルトラマラソン)です。
自己ベストは24時間で256km走ったことがあります(その年の世界ランキング6位)。

なので、今回のテーマであるスポーツネックレスについてはスポーツ用品を扱うとしてのプロの視点、実際に走っているランナーとしての視点の両方を交えて自信をもって情報提供ができます

一方で、私は今回紹介するKernelという商品を開発した者でもあります
なので、きちんと中立的に情報提供ができるようにユーザーのインタビューなどをして複数の方の視点をきちんと盛り込むようにしました
みなさんがお気に入りのスポーツネックレスを見つける参考になれば嬉しいなと思います。

紹介する商品と特徴の一覧

最初に今回紹介する商品の一覧を表にしましたのでご覧ください。

ブランド 特徴
ファイテン 手ごろな価格で買いやすい
デザインが豊富で日常使いでも人気あり
ファンランナーの方がオシャレ感覚で気持ちを盛り上げるのに最適
SEV リラックス・回復力がキーワード
肩回りの緊張解消とそれによるスムーズな動きという声
回復力UPやコリが気になるランナーにオススメ
クリオ 肩回りの緊張解消、呼吸が楽になったという声
装着感が好評、ハイスピードのランナーでも気になりにくい
スピードのある学生ランナーに人気
Kernel バランス感覚に働きかけることで「動き」を変える
動作の効率性と故障予防が狙い
フルマラソン~ウルトラマラソンの長い距離のランナーに人気

以下でそれぞれの詳細を紹介していきます。

ファイテン(phiten)

とてもメジャーなスポーツネックレスです(RAKUWAシリーズ)。

デザイン・カラーのバリエーションが豊かで「日常生活でも使いやすい」という声が多いです。
価格帯は高価な物もありますが2,000~3,000円と手ごろな値段のものも充実しています。
初心者の方やファンランナーの方が手ごろな価格でオシャレ感覚で気持ちを高めるのには最適な商品だと思います

効果の面では「肩こりが良くなった」という声が届いています。
私の友人でありアウトドア ブランドTECNICAのサポートアスリートでもある長田豪史選手にヒアリングした声を紹介します。

『ファイテンは何種類かのタイプを着けましたが、加工が弱いものは正直なところ効果を感じにくかったです。
その後一番強く加工されているシルバーネックレスを装着したところ激的に効果があったわけではないけれど、首まわりの調子がよくなった気がしました。
ファイテンを着けていたから、という訳ではないかもしれないけれど何となく調子が良かった気がしました。

私も学生時代にファイテンさんのRAKUWAを使っていました(3,000円くらいのもの)。
きつめの練習で気持ちを盛り上げたりするのに役立ちました。
そして、大会でこれをつけると頑張った練習のことを思い出しそれが力になっていました。
こうして心の面から自分を高めることも大切なことだと思います。

RAKUWAオフィシャルストア

SEV

SEVはリラックス・回復力がキーワードだと私は思います。
価格帯は15,000~50,000円とファイテンよりは高くなりますが、効果を実感できたという声が届いています。
私自身もSEVを着けることで「重りを持った時に重さが軽く感じる」ということは体感しました。

長田豪史選手コメント
『SEVを着けて最初に感じたことは、明らかに肩が軽くなったことです。
肩を回してみましたが着ける前に比べて可動域も上がりスムーズに動かすことが出来ました
リラックスしたのか血行がよくなったのか、筋肉そのものもが柔らかくなったような印象を受けました。
装着してから暫くの間は寝起きがよかった、ということもありました。』

メーカーサイトにはこのように説明がされています。

『アスリートの身体にも様々な効果があり、SEVを装着することで、怪我の回復力や持久力の向上やアクティブな身体の動きを実現できます。』
SEVスポーツアスリートレーベルの説明より
https://www.sev-sports.com/index.html

「肩回りの緊張に悩んでいる」
「トレーニングがハードでもっと回復力を高めたい」
という目的の方はSEVとの相性が良さそうです。

SEV SPORTS 公式サイト

クリオ(CHRIO)

クリオは箱根駅伝の選手など陸上競技部の学生が多く使っています
装着感が好評でキロ3分などのハイスピードで走っているランナーでも気になりにくいようです。

効果としてよく耳にするのは
「肩回りの緊張がほぐれた」
「体が軽くなった気がする」

「呼吸が楽(深く吸える感じがする)」
などです。

実際に使用したことのある友人の声を紹介します。

能城秀雄選手(100kmマラソン世界ランキング1位)
『使用していたネックレスはインパルスネックレス(シルバー)とアルファネックレス(シリコン製)です。

アルファネックレスは金額も安価で、軽くデザインは良いです。(3,600円)
肩が力まないように意識できましたが、このあたりの意識は、身に着ける人の個々の意識で変わってくると思います。

インパルスネックレスは金額も高めでした。(46,000~56,000円)
こちらは身に着けると肩が楽になったような気はしました
長さも選べます。丁度いい長さでした。
シリコンの部分の色落ちがありましたが、効き目は変わった気はしませんでした。

1年くらい湿気が多い環境下に置いておいたらベタベタになってしまいました。
きちんと丁寧に管理しないといけませんね。』

また、長田豪史選手もアルファネックレス(安価な方)を試したことがあるようです。
装着した周囲の筋肉を触ると若干ほぐれていた感じはあったようですが、全体としてはそれほど効果は分からなかったようです。
やはり値段の差で効果に違いがあったのかもしれないと語っていました。

効果を求めるなら高価なインパルスネックレスの方が良さそうです

まとめると、
クリオはキロ3分台で走るようなスピードランナーでも装着感が良いという点がまずグッドです。
呼吸が楽になったという声もあるので全体としては
「スピードを更に高めたい」
「呼吸がネックになっている」
という方に良いのではないでしょうか。

CHRIO Shop

Kernel

Kernelはバランス感覚に働きかけることで動き(体の使い方)を変えるというのが特徴です。

バランス感覚が向上=安定性がアップすることで
「動作の効率性が高まる」
「故障予防に役立つ」
ということが期待できます。

よってフルマラソンやウルトラマラソンなど
「長い距離をペースダウンせずに走り切りたい」
という課題を持っている方に人気があります。
(無駄なエネルギーや関節や筋肉への負荷を減らすのが長く走るのに重要なため)

実際の愛用している方の声はこちらの商品紹介ページをご参照ください。

その他の特徴としては
お客様の買い物で失敗するリスクを極力へらす取り組みをしている
ということがあります。

具体的には
1か月単位のレンタル制度
1ヶ月以内なら使用しても返品可能
という制度があります。

スポーツネックレスの効果には個人差があります
効果を感じられなかったお客様に損をさせないためにと考えてそうしています。

まとめると

  • 動作の安定性を高めるというアプローチが特徴的
  • 「長い距離をペースダウンしないで走り切りたい」という方に人気
  • レンタルや1ヶ月の返品保障があるので買い物リスクが低い

というのがKernelの特徴になります。

価格帯は15,000~30,000円
レンタルなら1,200~2,000円/月

Kernel購入サイト

各商品の効果のメカニズムについて

「各商品の効果がどのようなメカニズムで起きるのか?」ということについて関心のある方も多いと思います。
しかし残念ながらこのメカニズムについては本記事では説明することができません。
というのも私は各商品について「人体で何が起きているのか」ということを納得できる形で証明した情報を知らないからです。
(企業秘密であり一般には公開されていません)

なので、「なぜそのような効果があるのか科学的な根拠が示されない物は使わない」という考えをお持ちの方には私はスポーツネックレスはオススメしていません。
逆に「メカニズムが明らかでなくても、結果が出るのであれば使いたい」という方はスポーツネックレスを試してみる価値が十分にあると思います

先入観を抜きにして実際に試して自分の体の声を聞いてみる。
その結果今回紹介した商品を確信をもって愛用している方も大勢いるからです。

まとめ

最後にもう一度各商品の特徴を整理して終わります。
みなさんのお気に入りのスポーツネックレスを手に入れる参考になれば嬉しいです!

ブランド 特徴
ファイテン 手ごろな価格で買いやすい
デザインが豊富で日常使いでも人気あり
ファンランナーの方がオシャレ感覚で気持ちを盛り上げるのに最適
SEV リラックス・回復力がキーワード
肩回りの緊張解消とそれによるスムーズな動きという声
回復力UPやコリが気になるランナーにオススメ
クリオ 肩回りの緊張解消、呼吸が楽になったという声
装着感が好評、ハイスピードのランナーでも気になりにくい
呼吸を楽にしたいスピードランナーにオススメ
Kernel バランス感覚に働きかけることで「動き」を変える
動作の効率性と故障予防が狙い
長い距離をペースダウンせずに走り切りたい方にオススメ