ウルトラアカデミー京都&荒川

ウルトラアカデミー京都&荒川

関東・関西にお住まいのランナーの方におススメのイベントの紹介です。

9/9,17に京都で、10/21,22に埼玉県戸田市(荒川)でウルトラアカデミーというイベントが開催されます。
「ウルトラ」という名前が入っていますが、ウルトラマラソンだけでなく、フルマラソンをメインに考えているランナーの方にも満足いただける内容になっているようです。(京都の方は更にトレイルも)

このウルトラアカデミーというイベントの特徴はウルトラマラソンで実績のあるランナーからノウハウを座学で落ち着いて学べるということです(実技が適しているものは実際に体を動かします)。

実はこの「講師陣を集めてノウハウを座学でみっちり学ぶ」という形式は私のアイデアです。なぜこういった企画をしたかというと、学習することの偉大な効果を私は信じてやまないからです。というのも、次のような4年間の体験がその信念を強固なものにしていったからです。

2012年24時間走で256kmのベスト記録を出し日本代表になります。2013年から社会人生活が始まり、仕事に慣れないこともあり、学生時代のような練習をこなすことができなくなります。練習量頼みの方法が通用しなくなり、翌年の24時間走は160kmくらいの結果に終わります。このままではいけないと思い、研究を重ねて限られた時間でも競技力を高められる工夫を重ねました。その結果2016年には250kmで25時間、24時間走で247kmまで記録を戻すことができました。

研究のために多くの時間・お金をつかいました。それでも、今では競技力を維持しながらも学生時代と比べて毎月35時間以上は時間を余分に使うことができています。十分に投資にみあうリターンが返ってきたと確信をもって言えます

つまり何を伝えたかったかというと「目的をもって意欲的に学ぶことはあなたの思っている以上にリターンが大きいかもしれませんよ!」ということです。

本を読むでも、指導者のいる練習会やセミナーに参加するでも良いと思います。(何個か試しているうちに自分にあった学習のスタイルが出来てきます)

趣味として走っている市民ランナーならより主体的に学んで試行錯誤することでランニングを更に楽しむこともできると思います。

そういった変化を起こすうえでは今回紹介したウルトラアカデミーというイベントはとても効果的なものになるのではないかと思います。興味のある方は是非遊びに行ってはいかがでしょう。東京の方は私もセミナー担当しますので参加される方はお楽しみに。

京都の方はこちらの方々が講師を務めます。

ウルトラアカデミーのお申込み・詳細はこちら
ウルトラアカデミー京都
ウルトラアカデミー荒川

最後に学習の偉大な効果を私と同じように感じたお客様の声を紹介して終わります(セミナー、ニュースレターの感想)。
勉強の力を信じた時、あなたにもこんなワクワクが待っているかもしれません。

先月のセミナーで教えてもらった糖質の補給を意識して、一昨日の土曜に80km(うち15kmトレイル)をゆっくり12時間かけてではありますが走ったり歩いたりしてみました。 以前も同じトレーニングをしていて、その時は補給をだいぶおろそかにしていましたが、今回は40分に1回はジェル、おにぎり、コーラなんかでエネルギー補給を。それからオレンジジュース、桃ジュースと干し梅も。 結果、走ってる最中もですが走った後の疲労感もそれほどなかったです。日焼け対策を少々怠ってしまったので全身ヒリヒリしてはいますが、、、筋肉痛はほぼ無し。 (ちなみに昨年9月に同じトレーニングした際は、13時間かかって1週間はまともに歩けずでした。) 昨日も20kmを普通にjogできました。 補給の違いだけで、疲労具合もこれほどまで違うのかとびっくりです。 今後のレースでもこれまでになく自分にとっては良い記録が出せそうな気がしてきて、秋のレースが楽しみで仕方ありません。 またニュースレターも楽しみにトレーニング頑張ります。

 

最近の投稿

More