7月ニュースレター読者アンケートの結果と今後の方針

7月ニュースレター読者アンケートの結果と今後の方針

先日7月のニュースレターを配信しました。今回も多くの読者さんがアンケートに回答してくれました。こうして素早くフィードバックがもらえるとすぐに改善できて良いですね。今日はアンケートを集計した結果の報告とそれを踏まえての今後の方針について書きます。

文章の量と頻度について

約70%が3000字で月2回を希望

6月のニュースレターは5,500文字でした。量を減らして配信頻度を高めてはどうかという声があったので、7月は3,000文字に減らしてみました。アンケートで理想の文字数と配信頻度についてヒアリングしたところ『3,000文字で月2回の配信』くらいがニーズとしては高そうだということが分かりました。

よって、しばらくは3000文字程度で月2回の配信を目標に進めていこうかなと思っています

しかし、一方で6月のように濃い内容の文章が読みたいという声も何件かあります。おそらく読書好きの方、既に基本的なランニングの知識をおさえている方はそうだろうと思います。そういう方のためには、濃いめの文章をブログで投稿して、ニュースレターにそういう記事のリンクを貼って紹介するという方法を考えています。そうすれば、忙しい中ブログを頻繁にチェックする手間が省けますし、ニュースレター全体の見やすさも損ねないかと思ったので。

ニュースレター読者ならではのメリットは十分か?

私がお客様の立場だったとして、ニュースレターに登録したからには読者ならではのメリットが十分に必要だろうと思います。濃いめの文章をブログに投稿すると、情報量としてのニュースレター登録メリットは低下してしまいます。ただ、Q&Aコーナーで対話したり、アンケートの声を反映して記事や新商品を開発したり、読者限定特典をもらえるのは登録者だけなので、現状ではそれでも十分なのかなというのが私の考えです。

以上がアンケートからの今後の方針について私が考えたことでした。この仮説が正しいのかはまたこれからの読者の方の声で検証していきます。次回のニュースレターは7/25あたりに配信の予定です。お楽しみに~

最近の投稿

More