24時間走世界選手権の結果

24時間走世界選手権の結果

7/1-2に北アイルランドで24時間走の世界選手権が開催されました。日本チームは大健闘しました!

石川佳彦選手が優勝。彼は2016年も神宮外苑24時間走で263.127km走り世界ランキング1位でした。

世界選手権には団体戦もあり各国の上位3人の記録を合計したものを競います。日本男子チーム優勝です。(2010年以来の快挙)
日本男子は私が欠場のため3人だけが出走。誰も失敗できないプレッシャーの中で全員が素晴らしい結果を残してくれました。(24時間走の再現性の難しさを考えると、これは本当に凄いとしか言いようがありません!)

当日私は日本でライブ中継を見て一人興奮してました。24時間走、普段は走っている方なので観客になることは珍しいのだけど、凄い! 自分も大会中はこの景色に混じっているなんて想像もできません。

みんなゴールではどんな景色が見えたのだろう。羨ましい。

羨ましいと言いつつも、羨ましがってはいけないのだとも思います。彼らが陰で耐え忍んできた苦痛を知りませんからね。

私も懲りずに11月には24時間走にチャレンジします。初心に戻って毎日をきちんとしようと思いました。

素晴らしいドラマをありがとう。みんな、おめでとう!

最近の投稿

More