大会中のカフェイン|サロマ湖100kmのスペシャルドリンクにORGANIQ3本はOK?

大会中のカフェイン|サロマ湖100kmのスペシャルドリンクにORGANIQ3本はOK?

(追記しました→この記事を読んだ後に是非こちらの記事(実際の結果)もご覧ください)
明日はサロマ湖100kmウルトラマラソンですね。昨晩くらいからFacebookがサロマ湖の投稿でいっぱいです。

つい先日「サロマ湖のスペシャルドリンクの3か所全てにORGANIQ(オルガニック)を置こうと思っているんだけど、そんなに飲んでも大丈夫?」という内容の質問を受けました。

結論的には、OKです。理論的にも小谷の経験的にも。ただ、カフェインの反応には個人差があるということには注意しておきましょう。というのが私からの回答になります。

以下に詳細を。

まず、やりとりはこんな感じでした。


 

Aさん
おはようございます。
サロマでオルガニックを使う予定なのですが、1日あたりの最大容量ってありますか?
30.63.79のスペシャルでオルガニックドリンクを置き、50.60.70.90.95でオルガニックジェルを摂ろうかと考えているのですが。
もちろん糖質系ジェルは10km毎、アミノ酸やカルニチンもキチンと摂取します。

小谷
ご利用ありがとうございます!
カフェインが入っているので摂り過ぎは問題かと思いますが、それくらいなら大丈夫です。
カフェイン量の目安は
ドリンクが80mg
ジェルが10mg
です。
その補給方法なら約290mgですね。
体重1kgあたり5mgまでのカフェインは有効といいますので、60kgの人なら300mgとトータルでちょうど良いくらいでしょう。
私もそれくらいのペースで摂取しても問題が起きたことはありません。

Aさん
ありがとうございます。
ロングの時はいつもオルガニックに助けられており、絶大なる信頼を置いてます。サロマはオルガニックとともに頑張ってきます。


 

ちなみにAさんは優秀なお医者様かつ実績豊富なウルトラランナーです。上記のやりとりについての補足です。

>もちろん糖質系ジェルは10km毎、アミノ酸やカルニチンもキチンと摂取します。
ORGANIQジェルはエネルギー補給用ではないので、ちゃんと別の形で糖質を補給しないとエネルギー切れで苦しい思いをすることになります。

>カフェインをおススメしていることについて
カフェインの持久系スポーツでのパフォーマンスアップ効果は研究で明らかになっています。
そのメカニズムをある文献にならって説明すると(赤字読み飛ばしてOK)

カフェインは中枢神経を刺激し覚醒を促しスポーツ競技のパフォーマンスを向上させる。中枢神経を刺激することで副腎からエピネフリンの分泌を促し、心肺機能やエネルギー利用といった運動に重要な生理過程を亢進。遊離脂肪酸が動員され筋グリコーゲンが節約され長時間の運動で有利になる。筋細胞からのカルシウムの放出を容易にしカルシウムが筋の収縮を刺激するのを効率化する『スポーツ・エルゴジェニック/メルビン・ウィリアムス著』参照

つまり、色々あってカフェインはスポーツパフォーマンスを上げるということです(特に私たち持久系スポーツには効果が大きい)。

>カフェインの摂取量(体重1kgあたり5mg)
同書で効果が十分であり、ドーピングにひっかからない程度という意味で推奨している(もっと少なくても効果はある)。私もORGANIQでそれくらいの量を摂って自覚的に問題がでたことはありません。ちなみにORGANIQの場合はガラナ等のナチュラルなカフェインなのでかは分かりませんが、薬局で売っているカフェインの錠剤とかより量は少ないのに効く気がします(これは個人的な感想程度に思ってください)。

さて、私はカフェイン使用するタイプですが、皆さんがより良い判断ができるようにこちらの意見も紹介します。

ブログ『補給食とカフェインについて』

このブログはアスリチューンの社長さんが書いている記事です。この社長さん、すごく親切な人で、私がサプリ販売を考えているときに親切にノウハウを教えてくれた方です。(この後凄い請求が来ないことを祈ります)

このブログを要約すると

カフェインの反応には個人差があり、合っていない人が使うと体調を崩して逆にパフォーマンスが落ちてしまうこともある

ということです。良い記事だと思うので是非読んでみてください。
(余談ですがアスリチューン社長と同様にORGANIQの辻社長もお子さんにORGANIQジェル食べさせているとのこと笑)

ということで私の考えを要約すると

カフェインは基本的に使った方が良いと思います。ただ、苦手な人もいるので、練習で試してみてどれくらいの量を使うのかを判断しましょう

です。

ORGANIQ(画像を押すと商品ページに飛びます)

追記:実際に使ってみた結果も記事にしましたこちらのブログをご覧ください

最近の投稿

More