ランニングフォームを動画撮影

先週の練習会ではランニングフォームの動画撮影をしてきました。自分の走っている姿を見れる機会は少ないので、なかなか評判が良いです。私も別の日にスタッフに動画を撮ってもらって自分のランニングフォームをチェックしたのですが、かなり盛り上がりました。皇居でランナーに「動画撮ってあげましょうか?」と言って簡単に解説するだけで良いビジネスになるかもしれません笑

実際のところは動画を見てすぐに適切なアドバイスができるほど簡単ではないので、持ち帰ってじっくりメンバーの走りを分析して仮説を立て、コミュニケーションをとりながらその仮説の妥当性を見極めていくという手順になります。見た感じ肩に力が入っていると思っても本人に聞いてみるとそうでもなかったりすることもありますので、ランニングフォームに関しては動画を見ただけのコミュニケーション無しの指導はふさわしくないのではないかというのが私の考えです。

今回撮影した分はアップロードしておきましたので、メンバーの皆さんは是非見直してみてください。

img01自分が思っていたよりはふくらはぎが細くてちょっと嬉しい。

img02
4:45/kmくらいのペース時

右足の離地&左足のフォースルー期のコマ。私の場合、前に振り出す足(写真の左足)が芸術的に地面スレスレの軌道を描く特徴がありました。ちょっとした段差や傾斜でつまずく(ガクッとなる)経験はランナーなら多くの方がお持ちと思いますが、私の場合はそれがかなり多いです。これはこの地面スレスレフォームの影響かなと思います。

最近の投稿

More